赤の女王 牛る馬猪ふ

なまずブログ

2017年4月9日

métro稽古中!

3年ぶりにmétroの稽古が始まって一週間経過した。

今回の「二輪草」は江戸川乱歩の「孤島の鬼」のある部分を抜き出し、戯曲にしたものだ。「孤島の鬼」は数ある乱歩の長編中、一、二を争うほどの名作とされている。しかしちょっとサービス過剰で、魅力はあるものの全体としてまとまりに欠ける恨みがある。
ただし、今回抜き出した部分は文句なく素晴らしい。乱歩の最高傑作は「陰獣」でも「芋虫」でもなく(どちらも大好きだけど)、実はこの部分だと個人的に思っている。
これは映画ではなく舞台にしてみたかった。狭く濃密な空間でこの物語を見てみたい。もしその舞台があったとして、見終わったとき俺は何を感じるのだろうか。
そんなことを考えていると我慢できなくなり、乱暴にもそこだけを戯曲に仕立ててみたのだった。

この芝居は難しい。稽古場の空気はずっと張り詰めている。予想はしていたが俳優もくたくた、演出しているこちらもへとへとになる。
言葉が重要なので、座長月船は膨大な台詞を一言一句間違わぬように言わねばならない。動きにしても、やってみると難問が次々に見つかり、これまた大変難しい。
métroは実験的なことをやっていると言われことがあるが、俺的には実験ではなく発明をしているつもりだ。実験は失敗してもやること自体に意義がある。でも発明は有効でなければ価値がない。 いい役者たちと筋金入りのスタッフと共に、新たな発明に向け悪戦苦闘中です。
今回は会場が狭いので予約はお早めに。なまず映画の上映もありますよ。

métro
『二輪草 「孤島の鬼」より』

原作    江戸川乱歩
作・演出   天願大介
出演    月船さらら 若松力 村中玲子 鴇巣直樹
美術    加藤ちか
照明    沖野隆一(RYU CONNECTION)
音響    青蔭佳代(音スタ)
音楽    めいな.Co.
舞台監督  井村昴
制作    ジェイ・クリップ

新宿ゴールデン街劇場
新宿区歌舞伎町1-1-7 マルハビル1F
JR新宿駅東口より徒歩7分 新宿三丁目駅E-1出口より徒歩1分

4月27日(木)~30日(日)
27日(木)完売しました   
28日(金)13:00/16:00/19:00 
29日(土)13:00/16:00/19:00 
30日(日)13:00/16:00

受付当日券販売:開演の1時間前 開場:開演30分前
料金:前売・当日 全席自由 3000円

チケット予約
◎ジェイ.クリップ
電話受付:03-3352-1616 (平日10:00~19:00)
◎カンフェティ
電話受付:0120-240-540 (平日10:00~18:00)
ネット販売: http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38031

★なまず映画上映
26日最終回上演後『魔王』
27日最終回上演後『赤の女王』
28日最終回上演後『魔王』

※なまず映画ご鑑賞の方は別途1200円頂きます。
※上演は約70分を予定しておりますが、終演時間は多少前後する場合もございます。
※公演をご観劇でない方も映画だけのご鑑賞も可能です。

4月21日(金)にもなまず映画『魔王』と天願アニメ『島の大一番』の上映がございます。
18:00『島の大一番』
19:00『魔王』
料金:2作品で1200円

JAZZ&somethin'else 喫茶 映画館(映画館という名前のジャズ喫茶です)
文京区白山5-33-19 都営三田線白山駅A3出口より30秒

各詳細はトピックスに掲載いたします。

2017年4月9日
métro稽古中!
2017年2月26日
métro第二章開幕!
2017年1月27日
なまず元年